アーカイブ 4月 2019

肩こりや首こりなと頸椎症状にもロキソニンが効きます

日本で一番売れているのではないかと思う薬です。

ロキソニンは処方でも市販薬としても購入出来ます。

痛みから解熱まで幅広く使えて効きも良いので重宝しています。

私は頸椎症状から肩こりや首の痛み、背中のはりや重い感じが慢性的にあります。

天気が崩れる前に症状が悪化することが多く、その時に頓服としてロキソニンを使用しています。

内服すると30分ほどで効いてきて頭痛などはかなり改善します。

ただ、あまり頼ってしまって乱用してしまうと、胃に負担のかかるお薬なので胃が荒れてしまうことがあります。

気持ち悪さや胃痛が出たら頻度を減らす必要があります。

また、胃薬と併用したり、食後に内服するようにするなとの対策が必要です。

他にも、長期的に1日に2回も3回もロキソニンを内服していると、腎機能が低下することがあります。

一度悪くなってしまうとなかなか厄介な腎臓ですが、ロキソニンをやめてもその機能は改善しません。

若いうちは症状もないし、腎臓の機能もそこそこ維持されますが長期的に乱用した事で、高齢になった頃に透析が必要、なんてことにならないようにしたいものです。

ジェネリックもあり、手に入りやすいのも良いですが、使い方に気をつけて上手に付き合っていきたいお薬です。

よく読まれてるサイト⇒くすりエクスプレス


便秘になりがちなのでビオフェルミンを服用しています

ビオフェルミンを服用すると翌日には必ず快便になるのでとても重宝しており、飲んでおかないと不安になるほど私にとって欠かせない常備薬となっています。

効果が出てくるタイミングは個人差が大きいようですが、私の場合は結構すぐに効いてきます。

小さい頃から便秘になりがちで、腹部膨張感に悩まされることも多かったのですが、ビオフェルミンを服用し始めてからは信じられないほど調子がよくなり、腸内環境を整えることは非常に大切なんだなあと思いました。

さらに、免疫力がアップしたのか風邪をひきにくくなったようにも感じます。

ビオフェルミンはしっかりと効いてお腹をスッキリさせてくれますが、便が緩くなり過ぎることもないので安心して服用できています。

服用するときには、嫌な風味などは一切なく、水なしでも飲めてしまうほどです。

また、飲むタイミングに制限もないため、気軽に摂取可能で、不快感なく摂取できるので、ストレスに感じることはありません。

値段もそれほど高いわけではないため購入しやすく、またドラッグストアなどで手軽に購入できる点もありがたいです。

飲むことでのデメリットはなく、またコストパフォーマンスが非常に良いので何回もリピートしていて、かなり長く続けています。

こちらもどうぞ>>>>>くすりエクスプレス 公式